札幌の弁護士なら「前田尚一(まえだしょういち)法律事務所」|過払い、相続、離婚、企業法務、法律相談は札幌弁護士.comへ

その他の法令 - 札幌の弁護士|前田尚一法律事務所

TOPICS
判例解説

その他の法令

札幌の弁護士「前田尚一法律事務所」です。

その他の法令には下記のものがあります。
■最高裁判所規則 最高裁判所規則とは、最高裁判所が訴訟に関する手続きなどについて定める規則をいいます。 最高裁判所に自らこのような規則を定める権限が認められたのは、 司法権の独立を確保するとともに、裁判の手続的事項に関しては、 裁判所の専門的な知識と経験を尊重するためです。 最高裁判所規則には、刑事訴訟規則や民事訴訟規則などがあります。 最高裁判所規則と法律の形式的効力の優劣については議論がありますが、 一般的には、国会を国権の最高機関とする憲法の趣旨からして、 法律が勝ると考えられています。
■議員規則 議員規則とは、衆議院と参議院がそれぞれ独自に制定する法令で、 各議員の内部的な手続きなどを定めるものをいいます。(憲法58条2項) 議員規則と法律の形式的効力の優劣についても議論がありますが、 一般的には、どちらかの議員の議決だけで制定される議員規則よりも、 衆議院と参議院の意思の合致によって制定される法律のほうが、 勝るものと考えられています。
■条例 条例とは、地方公共団体の議会によって制定された法令のことをいいます。 国の法令(憲法・法律など)に違反する条例を定めることはできず、 条例の形式的効力は、国の法令に劣るとされています。
■長が定める規則 地方公共団体の長はその権限に属する事務に関して、 規則を定めることができるとされており、 これを長が定める規則といいます。 地方公共団体においては、議会の議決を経て定められる「条例」と、 長が独自の判断で定めることができる「長が定める規則」の、 2つの自治立法が認められているということです。 長が定める規則の形式的効力については、 国の法令や条例には劣るとされています。
■条約 条約とは、国家間において締結される契約のことをいいます。 条約は国家間に権利義務を生じさせるものですが、 個別具体的な内容を定めた条約については、 それを国内法化する法律が制定されなくても、条約それ自身が、 国内法としての効力を有する場合があると考えられています。 条約と憲法の形式的効力の優劣については議論がありますが、 一般には、憲法が勝ると考えられています。 法律以下の国内法令に対しては、条約の形式的効力が勝ります。

 

当事務所の実績・実例[解決事例]こちらからどうぞ。
裁判での闘争(攻撃防御)をザックリとしたイメージという観点からは,
『悪魔の証明』とは?|裁判の勝敗と意外な裁判所のルール
裁判での主張・立証という観点からは,
民事裁判の仕組み『権利のための闘争』に勝つ方法
「証拠」という観点からは,
なに,証拠がないって?! なければ,作ればいいじゃないか!!
実際の裁判官の判断プロセスに関心がある方は,
裁判官の先入感、偏見、独断との闘い
裁判に負けるタイプ
という視点からは,
裁判に〝負ける〟方法
をご一読ください。


前田 尚一(まえだ しょういち)
前田尚一法律事務所 代表弁護士
出身地:北海道岩見沢市。
出身大学:北海道大学法学部。
主な取扱い分野は、交通事故、離婚、相続問題、債務整理・過払いといった個人の法律相談に加え、「労務・労働事件、クレーム対応、債権回収、契約書関連、その他企業法務全般」も取り扱っています。
30社以上の企業との顧問契約について、代表自身が直接担当し顧問弁護士サービスを提供。



タグ

クレーム対応 コロナ セクハラ パワハラ 不倫 不動産 事業承継 交通事故 介護 任意整理 休業手当 住民訴訟 信用情報機関 個人再生 倒産 借地借家 借金 借金救済制度 借金返済 債務整理 債務整理と住宅ローン 債権回収 公正証書 内容証明郵便 内縁関係 内部告発 利息制限法 労働組合 労務問題 医療法人 協議離婚 名誉棄損 名誉毀損 商標権 団体交渉 土地区画整理 土地相続 売掛金 多重債務 契約書 家庭裁判所 家賃滞納 年金分割 引渡し 強制執行 後遺障害 慰謝料 損害賠償 敷金 明渡請求 時効 未払い残業代請求 根保証 死亡事故 民事再生法 法定相続 浮気 特別の寄与 特養老人ホーム 相続 相続人 相続人の範囲 相続放棄 相続法 相続税 社会福祉法人 立ち退き 立退料 自己破産 自筆証書遺言 裁判 裁判離婚 親権 解雇 調停離婚 請求書 財産分与 賃借人 賃貸人 返済 連帯保証 過払い金請求 遺産分割 遺留分 遺言 遺言書 遺言書保管法 配偶者 配偶者居住権 配偶者短期居住権 離婚 離婚協議書 離婚手続き 非嫡出子 面会交渉権 預貯金の払戻し 顧問弁護士 養育費 B型肝炎 C型肝炎
電話フリーダイヤル24時間 相談の流れ 申し込みフォーム