任意整理 | 札幌の弁護士なら前田尚一法律事務所

ARBITRARY ARRANGEMENT任意整理

Close

ARBITRARY ARRANGEMENT
任意整理について

次のような方は任意整理という方法が良いかもしれません。

  • METHOD
    1.0

    過払い請求

    サラ金流計算を法律に従った計算でやり直して、サラ金から払いすぎ分を取り戻す方法です。完済した場合は,ほとんどの場合過払い請求できます。時効になる前ご相談ください。支払い続けていても、過払いになっている場合があります。
    相談料は無料、過払い金請求ができる場合は、着手金0円です。

    ・概ね5年以上、サラ金の返済、カード会社のキャッシング返済を続けている方
    ・サラ金の返済、カード会社のキャッシングの返済が完全に終わった方

    詳しくはこちらから

  • METHOD
    2.0

    自己破産(免責)

    裁判所に「破産申立書」を提出して「免責許可」というものをもらい、全ての借金をゼロにするという手続きです。破産ができるのは、「支払い不能」となった場合です。支払い不能というのは、債務者の負債の額、収入、資産等の状況から総合的に判断されます。

    ・返すことに不安のある方
    ・返せる財政状況にない方
    ・家族のために早めにリセットするのが適切な方

    詳しくはこちらから

  • METHOD
    3.0

    任意整理

    任意整理とは、サラ金流計算を法律に従った計算でやり直して借金総額を減らしたうえ、分割などで払いやすくする方法です。

    ・辛いことよりも自分の意地や自尊心を通したいと思ってる方
    ・気持ちだけでなく、借りたものは返すという財政状況にある方
    ・資格がなくなったらどうしても困る方
    ・どうしても返さなきゃならない借金がある方
    ・保証人に迷惑をかけられない方
    ・どうしても残しておきたい財産がある場合

    詳しくはこちらから

  • METHOD
    4.0

    個人再生

    自己破産と同様に裁判所に申し立てをするのですが、自己破産のようにすべての債務を免責にするというわけではなく、債務を大幅に免責(5分の1程度)にしてもらって、任意整理のように、長期の分割払いにしてもらう、という制度です。
    借金総額を5分の1に減額したうえ、3年間で払えるようにするのが基本です。

    ・家を残したい人
    ・辛いことよりも自分の意地や自尊心を通したいと思ってる方
    ・債務総額は返済できないが、債務の総額を5分の1にした金額を返済でき、返したい方

    詳しくはこちらから

 

法律相談予約24時間受付中
分野により無料電話相談も実施中
少しでも悩んだらすぐに相談を!